123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-07-28 (Fri)
転居に向け、物件視察に久々に帰国しておりました。
2年に一度、帰国旅費が出るのですが、この枠しか使用していない私にとっては
本当に久しぶりな日本だったわけで・・。。
久々の日本に、ためらいながらも、その良さを再認識したのであります。

日本に到着して帰路に着くために電車に乗ってまず目を奪われたこと。。。
それは、香港のように、車内で大声で携帯でおしゃべるする人は見受けれません
でしたが、皆さん一様に携帯電話を見入って何かカチカチ。
この光景はとても異様でした。
そんな私も、レンタルしたケイタイの使い方を習得しようと画面を見入っていた一人
なのですがね・・・。

それから、午後8時を過ぎるころには人通りはまばらになり、ネオンの明かりが
足りない・・・。
皆さん、何時に就寝しているのやら。
不動産屋さん曰く「この物件は、夜の眺めが最高ですよ。」とのことですが、私から
すれば「民家の明かりしか見えませんけど・・・・。」
田舎に帰るということは、それなりの覚悟が必要なのね。。。。。
シンガポール、香港とそれなりなアーバンライフを堪能してきた私には、田舎の生活
ちょっとしんどいかも。
でも、もともとは田舎モノなので、適応は早いかもですがね。

何と言っても良かったのは、日本式のお風呂。
椅子に座って全身を洗えて、湯船に浸かってゆったりと。
体育座りをしても、肩までお湯に浸かれます。
日本のお風呂って、つくづく身体は洗いやすく、清潔にできているなと思いました。
海外のお風呂はといえばホテルのような、湯船とシャワーが一体型。
良くて、シャワーブースと湯船が別になっているタイプ。
体は洗いにくいし、ボディシャンプーのあと、改めてお湯をはって浸かると言うのは
結構面倒だったりしますね。
日本式の【椅子に座る】という行為、これは、いいなと思いました。

そして、食べ物が美味しい。
パン屋さんでなくてもコンビニの袋に入った菓子パンでさえも美味しく感じます。
スーパーのお惣菜なんて、すべて試したくなりますね。
不味いと言われている回るお寿司でさえ、私にとっては 「没(無)問題!」。
わたしが日本を脱出するころに比べると、随分物価も下がり、住み易くなっているようです。
ただ、ゴミの分別が心配です。
東南アジアでは、まだまだゴミに対する意識が低く、なんでもごちゃ混ぜで、しかも、
毎日出すことができますから。

日本に帰ると、別に気取っているわけではないんだけれども、いろんな面で
ウラシマさんなので、「あの人、気取ってる。」とか言われて浮きそうだわ・・・。

無条件に日本での生活が待っています。
COCOのためにも頑張って順応しなきゃ、だわね。
日本では【浮く=生活しづらい】だからね。
スポンサーサイト
| Life etc... | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。