123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-04-13 (Thu)
最近ハマっているものに家庭科クラブがありますが、そのほかに【シンセン】があります。
シンセンは香港の九龍島から陸続きの中国-香港の玄関口、【シンセン(深圳/
SHENZHEN)】です。
香港の始発駅から1時間足らずで行ける、これまたお気軽な外国です。
お気軽とはいえ、お国は中国、言葉も香港とは違いますし、危機管理も重要です。
物価が安く、飲茶も侮れないくらい美味しく安価です。

シンセンへ行く目的の一つは、【お仕立て】です。
洋服のオーダーメイドが安価でできるのです。
東南アジアでは、服のオーダーメイドはわりとポピュラーですし、シンガポールに
いたときも、お仕立てに励む奥様たちを何人も見ましたし、誘われたことも何度か
ありましたが、Tシャツさえあれば生き延びることができる気候ゆえ、その頃は
あまり興味が湧きませんでした。

香港で久しぶりに冬を経験し、買い揃えたコート類の値段もバカになりませんし、
増量して、あまりファッションを楽しめなくなった今日この頃、自分の体型に合う
服を着たいなと思っていた矢先、お仕立てに誘ってくださる方がいました。
そして、先日、服のお仕立てなるものに挑戦してみました。
布やさんで生地を購入し、テーラーへ持ち込みます。
生地も安いですが(値切り交渉必要)仕立て代が経済的、そして何と言っても
自分の体型にぴったりというのがいいですね。
ファッション誌などから好きなデザインを選び、採寸し、1週間ほどで仕上がります。

今回オーダーしたものはスプリングコート2着、パンツ2着、ブラウス1着です。
仕上がりにはとても満足しています。
ただ、細かい指示を怠ると、たまには「えっ?なんで?('◇')?」って思うような残念な
仕上がりのときもあるそうです。

今回は5点で生地代+仕立て代で約11,000円の出費でした。
とてもいい買い物ができたと思います。





ミルキィベージュのブラウス。コンジェ ペイエ風にしてもらいました。
もう少し胸元が開いているほうが可愛いな





クリームイエローのコート。





ターコイズブルーのコート



さあ、明日から香港はイースター休暇で4連休です。
何の予定もありません・・・・。あ~あ
スポンサーサイト
| Outing | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。