FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-04-11 (Tue)
香港はとても暑くなり、半袖やサンダル履きの人も多くなりました。
明日の予想気温は26~29度だそうです。
別にその温度では驚きません。
シンガポールにいた頃は一年中、そんなものでしたから。
それよりもこの湿気、なんとかならんのかい。
日に何回、除湿機に溜まった水を捨てることか?
連日最高湿度が95パーセント???
やっべーよ。(使い方、違う?)
オイリースキンの私にはこんなに潤いはいりません!

さて、本日のタイトル【ハイキング日和】ですが、これは週末のことなのです。
週末は、コロナファミリーと最後になると思われるハイキングに出かけてきました。
最後というのは、これから、どんどん暑くなり、ハイキングには適さなくなるからです。
この日は、うす曇空、風が吹き、とても涼しい一日でした。
まさに、ハイキング日和となったのです。
コースは陽明山荘から太古までのコース(って、分かりませんよね。(・・;) )を、
休憩を入れながら、約3時間歩いてきました。
以前行った石澳(2/26参照ね)に比べると傾斜がゆるく、歩くのにはとても良い
コースでした。
都会の喧騒を離れ、建物一つ見えない山ばかりの新緑の景色は、時として、
不安な気持ちにもさせられるほど素晴らしいものでした。







Tai Tam Country Park(って知らないよね?)からは、長い下り坂です。
延々と続くなだらかな下り坂、体力的にはきつくはないのですが、筋力アップに
つながりそうです。
ワンコたちもよく歩いてくれ、楽しい一日となりました。

さて、翌日私は激しい筋肉痛に襲われました。
それでも筋肉痛が翌日訪れてくれ、また、自分の足に忘れかけていた筋肉を
実感することができ、苦痛の陰に内心ほくそ笑んでいたのです。
夫にも、「若いじゃん!」と言われ、褒められているような気持ちになり、痛みを
楽しむことにしました。

そんな苦い楽しみもつかの間、翌日には、さらに痛みが激しくなったのでした。

ハイキングから3日経った今日、右足のみに軽い筋肉痛が残っています。




久々に思いっきり土の上、よかったね。

スポンサーサイト
| Outing | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。