FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-03-28 (Tue)

前日の画像





このところ、香港はすっきりしない天気です。
雨もよく降るし、上空には分厚いモヤがかかり、お隣のマンションさえ見えないことも
しばしば。

毎日の湿度予測は90パーセントを超え、【うっとおしい】という表現がぴったりです。
マンションのエレベーターホールの床や壁は、汗をかいたように水滴が付いて
いますし、気をつけて歩かないとスリップしてしまいます。
カビの臭いもします。
まるで加湿器の中にいるようです。

知人宅も、日中窓を開け放っただけで、一日にして寝室の壁にカビが生えてしまった
と、かなり落ち込んでいました。
クローゼットの中身や革製品のカビの被害もよく耳にします。
我が家の普段あまり開けないクローゼットの中、大丈夫でしょうか?
スーツやジャンパー、バッグなどをしまいこんでいます。
怖くて開ける勇気がありません。
万一カビが生えていた場合のショックを受け止める心の準備がまだできていない
からです。

我が家では湿気は外から一滴たりとも入れてやるもんか、と、家中の窓を締め切り、
4台ある除湿機をフル稼働させています。
除湿機の水もすぐいっぱいに溜まります。
まだ築2年のこのマンション、コンクリから湿気をたくさん排出していることでしょう。

エアコンのドライ運転も併用したいのだけど、さすがにエアコンをつけるにはまだ
寒くて除湿機に頼っている毎日。

今日は、久しぶりに晴れた初夏のような爽やかな一日となりました。
窓を開け、セーターを洗い、苦手なお掃除もしました。
お布団を干したくなる、そんな天気でした。
毎日天気が悪いとたまに顔を出すお日様や山の稜線にまで感動してしまいます。

香港の気候はを「湿気がまとわり付く」と表現する人にも何人か会いました。
これまで高温多湿の常夏の国に何年か住んでいましたが、今度はどんな夏を
味わうことになるのでしょう。
日本で迎えることになるのかな?

初めて迎える香港の春に戸惑いを感じる今日この頃です。





上の写真とだいたい同じ風景

スポンサーサイト
| Life etc... | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。