123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-01-16 (Mon)
海外でペットを飼っている人は、本帰国や海外への横移動の際のペットのフライトに
ついて随分頭を悩ませていらっしゃることと思います。
多くの人が、少しでもペットのストレスを軽減するために、ペットの機内持ち込みでの
移動を視野に入れていらっしゃるということは、想像に易しですね。。。
我が家の場合も、COCOは機内持ち込みに十分対応する体格なので、帰国の際は
同伴フライトと決めていました。
ペットを機内持ち込みできる航空会社は、日本へは去年の7月末にANAのサービスが
終了して以来、JALのみとなってしまいました。
帰国後の夫の赴任先は広島になる予定なので、便利がいいのは福岡空港に
降りることなのですが、福岡までの直行便がなくなった今、関空にJAL便で
帰る予定でいました。
ところが、何気なく覗いてみたサイトにて、嫌なトピックを見つけてしまいました。
とうとう、JALでもペットの機内持ち込みは、終了してしまうようですね。
3月末までに搭乗の予約をしておけば、4月以降も機内持ち込みできるようなのですが・・・。
ペットの機内持ち込みついては、いつも物議を醸しています。
動物嫌いの人やアレルギー体質の人には、ペット同伴は迷惑極まりないことだ
そうですし、ペットを飼っている人には、わが子同然のペットを貨物室に預ける
なんて、不憫でならないし、貨物室の空調の故障による事故のことを耳にしたり
すると、気が気ではありません・・・。
ペットを飼うことに責任を持つということは、不測の事態も十分考慮に入れなけらば
ならないということを、改めて痛感させられました。
香港に入国する際は、香港側での規定が、直行便(がある場合)で、貨物扱いで
なければならないと決まっていたので意外とすんなり決断できたのですが、JALの
件に関しては、いまだウジウジしている私です。
どっちみち、春ごろには日本帰国の辞令が出ているだろうから、3月中に予約を
入れておくか、腹をくくって今回もまた貨物室に預けるか、決断までにもうしばらく
悩もうと思います。
かなり憂鬱な週明けです。。。。

参照:
http://www.jal.co.jp/inter/service/pet/
スポンサーサイト
| Doggie | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。