123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-12-09 (Fri)
今日は、シンガの思い出、第2弾!
私たちは、家を引き渡した後の3日間、そしてシンガポール最後の夜を、
リージェントホテルで過ごしました。
このホテルは、ペットOKのホテルとして有名です。
別のペットOKのホテル【フォーシーズンズホテル(&リゾート)】の姉妹店にあたり、
フォーシーズンより少し、カジュアルな感じで、お値段もリーズナブル。
建物全体に日の光が差し込むようなつくりになっていて、とてもリラックスできます。
日本人観光客が多く滞在しているのにはとてもびっくりしました。
立地も悪くないし、きっと、パッケージツアーのホテルに指定されているのでしょう。

チェックインすると、「ペットがいます」というプレートをドアノブにかけておかなければなりません。



部屋はゆったりと、ベッドルームとリビングが分かれていて、とても快適でした。
広々としたバルコニーも付いていて、ベッドのマットレスは14インチ以上はあるでしょう、
子供でなくても、ぴょんぴょんしたくなります。




COCOは、慣れない部屋にずっとクンクン探索して落ち着かない様子でしたが、
これから彼女に降りかかる、フライトという恐怖のことなど、まだ、知る由もありませんね。

部屋に入ると、ワンコ用に、お菓子と、蒸留水、そしてフードボールが備えてありました。




そして、バス&トイレは大理石や御影石をふんだんに使った豪華なものでした。

夜は、夫が自ら企画したお別れ会(誰もやってくれないころが悲しい・・・)。
かねてから行きたかった、ホテル内の天ぷらやさん。
評判どおり、おいしいお店でした。
我が家はこれまで、あまり外食にお金をかけてこなかったので、それはもう、贅沢で
大満足な食事となりました。
その間COCOは、お部屋でお留守番です。

そして、チェックアウト後、私たちは香港に行くため空港に向かいましたが、COCOは、
3日後のフライトのため、友人宅へ行きます。

しばしの別れでしたが、COCOは、元気に孤独なフライトを乗り切ってくれました。

そんなCOCOにアマアマちゃんの私たちですが、COCOも心得たもの、その私達の
アマアマちゃん振りに、いい気になっている今日この頃・・・。









スポンサーサイト
| Doggie | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。