123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-09-07 (Wed)
台風14号に被災された方におかれましては、心よりお見舞い申しあげますとともに、
一日も早い復興をお祈りいたします。

実家の母に台風見舞いのTELをしました。
被害はなかったそうで一安心ですが、母曰く「救出されたときに恥ずかしくないよう、
こぎれいな服装で寝たけど意味なかった。」だそうです。
最近は天災が多くてとても心配ですね。
ちなみにシンガポールは地震も(もちろん津波も)台風もない国なんですよ。

さて、台風の被害もなく、あっけらかんとしていた母がしてくれた金魚のお話。
実家には姪っ子が夏祭りの金魚すくいですくい上げた金魚が2匹いるとのこと。
「金魚ちゃんたちはとっても私(母)になついていてね、私がそばを通るたびに
尻尾振って後追いするんだよ。かわいいでしょう?」
私、「・・・」
「この間ね、金魚ちゃんのうち1匹が飛び跳ねて水槽から飛び出てしまったのね。
すぐに水槽に戻してやったんだけど、それから10日くらい餌を食べなかったよ。
きっと、ものすごく腹を立ててたんだろうね。そしたらもう一匹の金魚ちゃんも餌を
食べなくなったのよ。きっと飛び出した金魚ちゃんが恐ろしい思いをしたから
あのおばさんには気をつけろって告げ口したんだね。」
と真顔(真声?)で話す母。
「そんな話絶対に外でしたらダメだからね。」と諭しましたが・・・。
金魚をワンコを飼うようなスタンスで可愛がっている母に、少し距離を感じました。
そのうち「うちの金魚ちゃんは伏せをする。」とか言い出すのではないかと、不安がよぎりました。
これが他人なら、「おもろいおばはん。」で済むんだろうけど・・・。


スポンサーサイト
| Life etc... | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。