FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006-05-26 (Fri)
今日は、COCOの芸達者振りをご紹介します。
COCOはれっきとした愛玩犬なのですが、スポーティドッグなみの身軽さを持っています。
その芸を披露する一生懸命な姿は、ときに「かわいそう・・・。」とご心配くださる方も
いるほど。。。

いつもこのブログに遊びに来てくださるプラハのムーさんのサイトを見て、私も動画
アップしてみたくなりました。

私からのコマンドを一生懸命待つ、健気なCOCOたんの姿を、動画でご覧ください。
音声はありません。

まずは、伏せの体勢から、【SIT(お座り)】→【DOWN(伏せ)】→【SIT】→
【STAND(立つ)】・・・の繰り返し。




 







次に、【SIT】→【DOWN】→【もっとDOWN】→【BANG(撃たれた)】→【SIT】










動画が自動再生されな場合は停止ボタン(■)と再生ボタン(三角)を交互にゆっくり
押すか、開きなおしてみてください。

スポンサーサイト



| Doggie | COM(6) | TB(0) |
2006-05-24 (Wed)
日本への帰国を想定して、現在日本で休止している電話加入権について
調べてみました。
先日、電話加入権の休止期間は原則5年と小耳に挟んだので。。。

夫の海外転勤が決まったとき、私がNTTへ電話して利用停止の依頼をしたので
間違いなく休止扱いになっているはずなのですが、友人達が休止連絡票や
休止期間満了の案内が転送先の住所(大抵は実家)に送られてきたと
言っているのを聞き、青ざめました。
休止依頼をしたのが2000年の5月だから、既に6年経過してるじゃない!
休止連絡票はおろか、休止期間延長の手続きの案内さえ受け取ってないぞ!
オペレーターと利用停止のやり取りをしたとき、書類の転送先も聞かれなかったし、
口頭で簡単にコトが済むんだな、さすがはNTTさん♪と思ったのを覚えています。
いまや価値も薄れ、数年後には廃止されるであろうと言われている加入権ですが、
購入したときの金額を考えると、みすみす放棄してたまりますか。
ああ、こんなことなら当時のオペレーターの名前を覚えておいて、今からでも
国際電話で罵ってやりたい、という衝動を抑えながら、夫の実家に確認の電話を
入れてみました。
当時郵便物の転送先を夫の実家宛にしていたので、もしかしたら5年前に
休止連絡票や去年届いているかもしれない期間満了の案内があるかもという
希望をつなぎたかったのです。
しかし、「そんな書類は受け取っていないし、休止延長の手続きもしていない。」
という、なんともがっかりな返事でした。

引越しの際に出した郵便物の転送届けは、1年間有効です。
その後、転送延長の手続きもしていないので、万一NTTが期間満了の連絡を
発送していても、もはや夫の実家に届くはずがありません。
NTTには転送先・連絡先の住所すら言っていないのですから・・・。

最後に夫の職場の方にNTTへ問い合わせてもらいました。

その返答はというと


「本来は5年が休止の期限となっており、2005年には自然消滅となとなっている
はずですが、消滅前に必ず更新の連絡が入るはずなのですが・・・」








「なのですがっ・・・・???」







<暫し、沈黙。。。(ゴグリ)>













「平成22年まで延長されています。」










ぬ、ぬわんですと???
誰がそんな気の利いたことをしてくれたのですか?
そんな親切なあなたは、誰ですか?

結局、誰によってどのような経緯で休止期間が延長されたのかは、いまだに
謎ですが、よかった~。\(*T▽T*)/ワーイ





とりあえず、電話加入権の廃止には、断固として反対することにしまっす!(-_-)」





| Life etc... | COM(0) | TB(0) |
2006-05-19 (Fri)
今日、実家の母からTELがありました。
内容は、「母の日にお花をありがとう!」ということでした。
今更って感じで、送ったことすら忘れてたんだけど、母曰く、シンガポールから
お友達が遊びに来ているだろうから、お礼コールを遠慮してた、とのこと。
なるほど、そういうことね、お気遣いありがとう。でも、お友達はとっくに帰ったわ。

お礼とは別に、母が教えてほしいことがあるとのこと。
携帯に送られてきた不要なメールを削除したいとのことでした。
いまや、老若問わず携帯を持つ時代です。
周りの友人たちもご両親とよくEメールを交わしています。
しかし、ウチの母(60台半ば)はものすごい機械オンチなんです。
先日などはFAXの用紙切れに電気屋さんを呼んだとか。
用事があって母を捕まえたいときに携帯を鳴らしても、出た試しがありません。
音量調節も知らなくて、「私の携帯は鳴らないことがよくあるのよ。」な~んて
言う始末。
以前、彼女が我が家に遊びに来たとき、一生懸命扱い方をレクチャーしました。
着信音も大きくし、バイブもオンにしました。
メール交換もしたいので文字の打ち方も教えました。
携帯って、メニュー機能とかとても親切だし、画面下に出てくるヘルプに
したがっていけばとても操作は簡単だと思うんですけど、相変わらず母からの
メールはありません。
受信したメールは読んでいるようですが、、、。

そんな母ですから、メールの削除の方法も知らないわけです。
私ももう随分長いこと日本の携帯を触っていないので、想像でTELで説明する
というのも難しいものです。
チェックマークをつけたりして簡単に削除できるでしょうが、それを母に説明する
語彙力が私にはありませんし、母の技量では無理でしょう。
幸い削除したいメールは1件とのことだったので、メールを開いた状態で削除させる
ことにしました。

  私:「まず、削除したいメールを開いて。」
  母:「開くってどうやるの?」

開くという表現がピンと来ないらしい。

  私:「受信ボックスに消したいメールがあるでしょ。
      それを選んで読める状態にするの!」
  母:「あ、こうね!」
  私:「そしたら、画面の右下か左下に何か文字が出てない?
      メニューとかなんとか。その文字の真下にあるボタンを押して・・・」

(後略)


とまぁ、こんな感じでシック八苦ですよ。
私の表現のうまく伝わらなさと、母のレスポンスの悪さにイライラとして声を荒げて
しまい、余裕と思いやりのない自分に少々後悔・・・。\(_"_ )

実は私、自他共に認めるマザコンなんです。
この人がいなくなったらどうしようって、考えただけで涙が出て来ちゃうんです。
学生時代まではものすごくうっとおしく感じ、いつも家を出たいと思っていたのですが
(実際出ましたが)、成人してから好きになりました。
小さい頃からもっともっと仲良くしていたらよかったなと思う今日この頃。
【子を持って分かる親のありがたさ】とはよく言うけど、子を持たなくても離れただけで
分かります!
でも、いたわりや感謝の言葉をどうしても直接言えなくて・・・。
自分でもとても不思議なんだけど、「体に気をつけて。」の簡単な一言が、
なぜか出てこないんです。
「忙しいからもう切るよ。じゃねっ。」と、いつも一方的に電話を切る私。
ああ、天邪鬼で罰当たりな娘です。。。

おーっと、今日は、ちょっとお恥ずかしいことを書いてしまいました。(*/∇\*)



ちなみに、お姑さんは母と同い年ですが、携帯メールはバリバリです。








| Life etc... | COM(6) | TB(0) |
2006-05-15 (Mon)
週末はシンガポールから2名の嬉しい来客がありました。
シンガポール時代に、COCOともども大変お世話になった人たちです。
彼女たちはたくさんのお土産と満面の笑顔で我が家にやってきてくれました。
COCOも二人を覚えていて、「COCOたん♪」と声をかけられるたびに、うれションの
嵐。

さて、初日は海鮮を食べに行き、香港名物チーズロブスター。
私自身も食べ収めになるかもしれないので、しかと味わいました~♪
ワイン3本を持ち込みしましたが、こちらもペロリ。







二日目は、シンセンへ行き、とっても安いナンチャッテ三昧。
ディナーは香港でお気に入りの韓国料理屋さん。
その後はヴィクトリアピークへ登り、夜景を堪能♪







三日目は、香港のペットショップめぐり~♪
日本のペットグッズが充実で、シンガポールからのお客さんには喜ばれたかもです。
飲茶とお粥を食べました。






こちらは、リクエストした品々。


インド人街でしか買えないインド綿のバスタオル

ティータオル/食器布巾(パイル地ではない)のような手織り素材で、

吸水性、速乾性に優れています。めちゃおススメ!









カヤジャム

トーストが100倍美味しくなります!?



その他たくさん、懐かしい品々をどうもどうも、ありがとう♪

2泊3日ととても短い滞在で、行き残したところ、食べ残したもの、紹介し忘れたこと
などたくさんあります。
また、頼りないガイドでごめんなさい。

また会える日を心から楽しみにしています。

| Life etc... | COM(10) | TB(0) |
2006-05-09 (Tue)
COCOたんは年に一度のワクチン接種をしてきました。
私が支度をしている最中、COCOはお出かけがよほど嬉しいのか、キャリーの傍で、
小躍り状態。
「大嫌いな獣医さんに行くのに。」と、苦笑いの私。



香港で獣医さんに行くのはコレで2度目です。

自宅からわりと近くて、前回はお散歩がてら歩いていったのですが、今は強い日差しと
とても暑くなっているので、ちょっとズルして、トラム(路面電車)で行きました。
タクシーで行けば、200円ちょっと、トラムだと今のレートで30円弱、8分の一の値段で行けます。
多分、トラムはペット不可なんです。
タクシー代を節約するためとはいえ、COCOが万一電車内で吠えたらどうしようと、
ママはビクビクもんでしたよ。
余計な神経と水分(冷や汗)を消耗しました。

ワクチンのついでに、日本への本帰国に備え、COCOに挿入されているマイクロ
チップが、きちんと機能しているかチェックしてもらおうと思ったのですが、あいにく、
獣医さんのところにあるリーダーはAVID専用だったので、読めませんでした。
以前にも書いたのですが、COCOには2つのチップが入っています。
一つはシンガポール時代に入れたISO規格のチップ、もう一つは香港入港と同時に
入れられた香港規定(AVID/9桁)のチップ。
今は日本でもAVID社の9桁チップでも読み取り可能なのだそうですが、我が家では、
ISO規格のチップで帰国の準備を進めてきたので、コレが読み取れないと、コレまでの
苦労が水の泡となってしまいます。
う~ん、早急に対処を考えなければ!

獣医さんでは簡単な触診と7種混合ワクチンで200香港ドル(約2900円)でした。
何をしても日本並みに高いと感じる香港ですが、獣医さんは日本に比べるとお安い
ようですね。

さて、帰宅は迷わずタクシーに乗りましたが、この運ちゃん、裏道を通ったのは
良いのですが、裏道が渋滞中で、到着までに予想以上の時間がかかり、結局
行きにケチったタクシー代も、ここで回収されてしまいました。。。

浮かれ気分のお出かけも、獣医さんで怖い思いをし、はぶて気味のCOCOたん・・・。





| Doggie | COM(8) | TB(0) |
2006-05-03 (Wed)
COCOは、かつては赤ちゃん大好きワンコでした。
赤ちゃんを抱いているお母さんを見れば、「クンクンさせて~。」といわんばかりに
2足で立ち上がってついていく始末。
ところが、いつ頃からか、小さい子供を見ると逃げるようになりました。
「ワンワン♪」と近づいてくるよちよち歩きの赤ちゃんに、何度も蹴られたのが、
トラウマになっているのかもしれないね。
近頃は、小さな子供を見ると、体が硬直してしまう状態でした。

黄金週間を利用して、友人が生後7ヶ月の赤ちゃん連れで来港しました。
7ヶ月といえば、やっと寝返りが打てるようになり、おもちゃなどに興味を示す頃です。


多くのお母さん達は、赤ちゃんと犬との接触を嫌います。
無菌状態で育っている赤ちゃんたちにどんな病気が移るか分からないからでしょうか?
実際に犬を飼っている友人の中にも、赤ちゃんが生まれてから犬を手放した人、
犬を室内から外飼いにした人もいます。
確かに、絶対に怪我をさせない、とは言い切れませんが・・・。

そんな小さなベイビー君とCOCOのご対面は・・・?

今回遊びに来た友人は、快くCOCOを受け入れてくれました。
赤ちゃんの手をペロペロしているCOCOを見て、私のほうが「舐めてるけど大丈夫?」
と、ヒヤヒヤするほどでした。

小さな宇宙人にCOCOは興味津々、こわごわクンクン、そのうちマウンティングでも
しそうな感じでした。
べイビー君が泣き始めるとCOCOは、尻尾を下げて逃げます。

そんな、興味深いベイビー君との対面。
ベイビー君が歩き始めたら、きっと逃げ惑うだろうな、と思えた一日でした。
そして、よいママぶりの友人に感心しつつ、一息つく間もないような育児の
大変さを知らされた日でもありました。









| Doggie | COM(9) | TB(0) |