FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-02-26 (Sun)





昨日はコロナちゃんファミリーと石澳(SHEK O / シェッオウ)へハイキングに行ってきました。
石澳は香港島の南東部に位置し、ハイキングコースはアジアでも有数の絶景と言われ、
また、美しいビーチとしても人気の高いところです。
天候は曇りで、ハイキングにはうってつけですが、眺望にはやや不安を抱きながら、
さあ、出発です。

この日は【The 13th Green Power Hike (第 十 三 屆 -  色 力 量 環 島 行)】という
3000人以上が参加するイベントと重なり、多くのハイカー(一部ランナー)とすれ違い、
歩行は結構困難で、しかも、離合などに時間を取られました。
ハイキングコースも傾斜がきつくてスニーカーでは多少辛いところもあり、ベテラン
ハイカーなどはストック持参で歩いていました。
このコースは、ドラゴンズバック(龍の背)とも言われ、とても美しい稜線を描いており、
さすが、とても素晴らしい眺めでした。









晴れているともっと素晴らしい景色が望めるそうですが、歩くにはとてもすがすがしい
良い天候でした。
頂上付近は、多少風もありましたが、ワンコたちもばてることもなく、よく歩いてくれました。









何よりも驚いたのは、チワワのコロナちゃんです。
あの細い足の小さな身体で、ピョンピョンと野うさぎのように山肌を駆け抜け、
アスリート顔負けの身軽さでした。

下山して飲んだビールの美味しかったこと。
五臓六腑に染み渡る、という言葉を最初に使った人、素晴らしいなと改めて思って
しまうほど、ぴったりの言葉ですね。

この涼しい時期に、また、どこかへハイキングに行きたいな。












☆リンクのお知らせ☆
庵さんの【愛と憎しみのハジマリ】をリンクさせてもらいました。
最初、このタイトルを見たとき、世の中に反発して生きているおねぃさんのブログかと
思いましたが(ホントにごめんね>庵さん)、愛してやまない某アーティストに関係する
ワードなのだそうです。(ホッ)
ディズニーとニャンコちゃんをこよなく愛する、ステキな女性でした。







スポンサーサイト
| Outing | COM(4) | TB(0) |
2006-02-22 (Wed)


香港は、そろそろ冬も終わりです。
旧正月が終わり2月に入ってから、寒さも和らいできました。
日中は半袖を着ている人も見かけます。
私は6年ぶりに迎える冬に立ち向かうため、当地で厚手のコートを2枚、厚手の
ジャンパーを1枚、厚手のジャケットを2枚も調達したのに、ほとんど出番が
ありませんでした。
コートに関しては、デザインが気に入り、色違いで2枚も購入したのに・・・。
それほど香港の冬は厳しくないことが分かりました。
次に日本で迎える厳冬への、よいリハビリになりました。
今の気候、それほど寒くもなく、暑くもなく、涼しくとてもすごしやすいのですが、
驚くほどの湿度なんです。
シンガポールにいる頃、毎日が高温と多湿との戦いでしたが、シンガポールなんて
目じゃありません。
高温多湿なら分かるのですが、涼しくて雨も降らないのに、湿度が異常に高く、
今までに味わったことのないなんとも不思議で不快な気候です。
これからどんどん気温は高くなるようですが、この湿気は10~11月ごろまで
続くようです。
そんな毎日ですが、ここ2~3日ぽかぽかととても暖かく、快適なお天気でした。
COCOも小さなバルコニーで日向ぼっこです。
毎日がこんな陽気だったらいいのにね。













2/13 クイズの答え
①マクドナルド ②スターバックス ③ピザハット
でした。


| Life etc... | COM(4) | TB(0) |
2006-02-20 (Mon)
こんにちは。
先週は友人の来港に伴い、PCから遠ざかっておりました。
その友人とは、たまにこちらにもコメントを残してくれている、chisaさんです。
実に3年ぶりの再会です。
空港に迎えに行ったのはいいけど、ちゃんと彼女の顔が分かるか不安でした。
そんな心配も一掃、懐かしさもつかの間、数秒で3年前に戻れるから不思議です。
私が香港にいることをきっかけに頼ってくれるなんて、本当にうれしい限りです。
ただ、私の日ごろのヒッキィ生活がたたり、香港に対する知識は微々たるものです。
香港の友人に美味しいレストランなどリサーチし、何とか彼女にも楽しんで
もらえたかな?('◇')?
私の短い香港生活、一緒に観光してくれた彼女に感謝です。
彼女より、むしろ私の思い出作りになってしまったかも?!

今回はガイド本に載っている香港案内ですが、次回は(あるかな?)ガイド本に
載っていないディープな世界を開拓できたらなと思います。
もちろん、私が案内するのではなく、一緒に開拓してねん。(* '-^) ⌒☆

>chisaさん
時間配分がうまく行かず、また、頼りないガイドでごめんね。
とっても楽しかったよ。

また会えるのを心から楽しみにしています♪







Xマスのイルミネーションは終わりましたが、かつては100万ドルと称された夜景です

揺れる船上からの撮影のため、ピンボケになってしまいました・・・。









ここにご紹介、chisaさんのブログです。>【 mizutama日和

| Life etc... | COM(3) | TB(0) |
2006-02-13 (Mon)
先日、ジェイドマーケットに連れて行ってもらいました。
ここは、テントのような簡素な大きな建物の中に、屋台のような小さな店舗が
ひしめき合っています。
エアコン設備が無く、夏場はとても暑いそうなのですが、涼しい今の時期は
心地よく散策できました。

その名の通り“ジェイド=翡翠(ヒスイ)”を扱う店が多く、その他にも淡水パールや
天然石などを多く扱っています。
香港のビーザーにはShamShuiPoと並んで欠かせないスポットのひとつです。

今回の目的は淡水パール。
本当にたくさんの種類のものを扱っていて、目移りしてしまいます。
また、既にデザインされた完成品などもレベルが高いです。
ただ、ここでは、値段交渉が必要です。
平気で値段をふっかけてくるのですが、粘り強く交渉すれば、いい買い物ができますよ。
私は、今は随分と安くなってきているという日本の相場を知らないので、
果たして自分がいい買い物ができたかどうかは<?>です。・・・?('◇')?

今回の戦利品
クレオパトラ形の淡水パール(約40cm)と、カラー物(約47cm)


合計1440円くらい





ShamShuiPoで買ったターコイズ。
スパイダーウェブが軽くかかっているものが好きで、これは、私の中でちょうどよい
色合いです。




値段は1本約40cmで300円弱。(安すぎ?粗悪品なのかな?)

以前友人にプレゼントして、簡単の割には評判のよかった

ブレスレットにしてみました。(右側)











☆中国語クイズの答え(国名編)☆

①オーストラリア ②カナダ ③インドネシア ④タイ ⑤スペイン でした。

さて今回は、ファーストフード編です。【広東語/北京語】となっております。

①麥當勞/麦当蒡
②星巴克/星巴克
③必勝客/必●客(●は月偏に生)




| Life etc... | COM(0) | TB(0) |
2006-02-10 (Fri)
夜遅くに散歩をすると出会う香港人の犬のグループがあります。
どのわんこも【ステキにおりこうさん】というわけではありませんが、それぞれ
愛嬌があり、また、飼い主達はフレンドリーで、好感の持てる人たち&わんこたち。
そのグループに、いつもベンチを陣取っているポメラニアンのマフィン君、1歳がいます。
色は薄いベージュで、天使のようにとっても穏やかで優しい顔つきのハンサム君。
生まれつき、気管支の病気で息が荒く、ほとんど歩けません。

今日(厳密には昨夜)は遅い散歩だったので、そのグループに遭遇したのですが、
マフィン君のパパさんが言いました。
「マフィンが亡くなった・・・。」と。

私は、そのグループとはさして親しくないし、思い入れもありませんので、
マフィン君の訃報を耳にしたときは、とうとう来るべき時が来たのね、くらいにしか
思いませんでした。(私って冷たい?)
ところがよくよく聞いてみると、事故死だと。
「チャウチャウに掴まれ放られた。」と言っていたので、噛まれたのでしょうね。
「口から血を流していたが、獣医さん曰く、それは怪我ではなく脳から来るものだ」と
言われたそうです。
彼は病弱だったし、長生きはできないだろう、と勝手ながら私は思っていましたが、
こんな死に方をするなんて、なんてかわいそうなのでしょう。
チャウチャウは飼い主の制止もきかずおとなしいマフィン君に突進してきたそうです。
マフィン君の飼い主を思うと、また、これを自分に置き換えてみると、やるせない思い
でいっぱいになります。
明らかに、マフィン君は被害者です。
これが、自分や身近な友人の犬であったなら、加害者のチャウチャウを処分して
くれと訴えるでしょうね。
でも、チャウチャウの飼い主はどうして制止できなかったのでしょう。
チャウチャウは、どうしてマフィン君に襲いかかったのでしょう。
マフィン君の飼い主はどうして、わが子を守ってやれなかったのでしょうか。

彼らをよく知らない私には、いろんな疑問が沸いてきます。

人間の世界に置き換えてみると、親の目の前で殺人を犯すわが子、目の前で
子を殺される親、になるわけですよね。

 ありえない。

チャウチャウも、ある意味、親(飼い主)の被害者なのかもしれないですね。
やはり、親のしつけでしょう。
責任は監督不行き届きである、チャウチャウの飼い主にあるのではと思えてなりません。
チャウチャウは親に守られているという安心感も、自分の身の程(いかに大きくて
凶暴になり得るか)も教えられずに、知らずに生きてきたのでしょうね。
とてもかわいそう・・・。
マフィン君の飼い主も、やはり監視を怠ったということでしょうか?
チャウチャウの飼い主はきっとそのグループには残れないだろうな。

果たして、わが子(COCO)には、私との信頼感や身の程をわきまえているでしょうか?

答えは、きっと【NO】ですね。

COCOは他の犬に対してものすごく攻撃的に吠え掛かるし、大きな犬にでも
噛み付きそうな勢いで威嚇します。
チャウチャウの飼い主と違うところは、COCOはリードが付いていれば私の力で
制止できるということくらいです。
COCOはたまたま小型犬で色々な部分で弱い面がある、というだけのことなんだと
改めて認識しました。

飼い主にとって、適した犬というのが違うものなんですね。
もちろん、しつけ方というのが前提ですが。
その相性はどうやって見極めるのでしょうか。
今回の2匹のかわいそうなわんこを見て、【運命】と言う生易しい言葉では
片付けられない、とても重大でかつ微妙な感覚を思い知らされました。

  マフィン君のご冥福を心からお祈りします。












さて、気を取り直して、クイズ(2/7)の答えといきましょう。

①魔天使 ・・・・・・・・・・・・・・・・・マルチーズ
②史納莎/雪納瑞/史立莎 ・・・・シュナウザー
③松鼠狗 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ポメラニアン
④北京狗 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ペキニーズ
⑤吉娃娃/芝娃娃 ・・・・・・・・・・チワワ

①の魔天使はうちの子、COCOと同じマルチーズですよ。
摩天使、馬爾濟斯とも書きます。
わがブログの“Naughty Angel”も、マルチーズ=魔天使を英語風にしました。
中国語は日本語と同様、音(響き)をそのまま漢字に直す傾向があるので、①、②、
⑤などは、英語の音からきていますね。幾通りかの書き方がありますが、発音は
同じです。
④は意味がそのまんま英語と連動していますね。
③はどうなんでしょうね。多分外見から来ているのでしょう。不明ですが・・・。





さて、本日のクイズ

ヒント:国名です。

①澳洲
②加拿大
③印尼
④泰国
⑤西班牙

答えは次回です。
ちなみに③はインドではありません。











| Doggie | COM(5) | TB(0) |
2006-02-07 (Tue)
先日友人が言っていました。
「犬が物をくわえているときの顔が好き。笑ってるように見えるから。」って。

COCOは、いつもブスっとした顔をしてる。
とりわけ写真嫌いで、カメラを向けると、とたんに表情が曇ってしまいます。
ウチの母は、COCOは目が鋭くて男顔だと言います。
お友達のアスペンちゃんは、フォトジェニックでいつも笑顔。
女の子らしくてかわいいよね。o(*^^*)o

そこで今日は、COCOの笑顔を撮ろうと、ガムをくわえてもらいました。
どうかな、笑顔になったかな?
画像が大きくてすみません。












う~ん、まだまだ、すましてるよ。










そうそう、だんだん良くなってきてるよ!その調子!(=∩_∩=)










いいね~、笑顔になってきてる!(^-^)//""



















やりすぎだっつぅのっ!\(`o'")














*中国語(主に広東語)クイズ*

さて、以下はどんな犬種でしょう?

①魔天使 (基本中の基本ですね)
②史納莎/雪納瑞/史立莎
③松鼠狗
④北京狗
⑤吉娃娃/芝娃娃

答えは次回に・・・


| Doggie | COM(5) | TB(0) |
2006-02-03 (Fri)


昨日はCOCOのトリミングデーでした。
大体月に一度ほど行っていて、月末に行きたかったのですが、今回は旧正月と
重なり、旧正月前だと料金50%増しと言う強気なお店の態度にびびった
COCOママはお正月も明けた昨日行ってまいりました。
上の写真はトリミング前のスラムな状態。
う~ん、ボサボサ。
心なしか、憂鬱な顔つき・・・。
COCOのトリミングの間、私も美容院でカット。
香港では初トライです。
スタイリストの方が、上川隆也似で、おばさんはドキドキしてしまったのだ。(○∇○)

美容院に向かう途中、この時期随所で見られるライオンダンス(日本でいう獅子舞)に
遭遇。
こいつは春から縁起がいいぞ♪


上から中華レタスが吊るされています。




太鼓やシンバルに合わせて獅子が踊りながら、このレタスを食べ、店内に撒き散らします。




悠然と帰っていく獅子



さてさて、COCOはこんなんなりました。
お正月らしく、赤いリボンをつけてもらったよ。



こんな珍しいものを発見!
COCOも大好き、グリーニーズのお年玉袋。



なんでもお金に結び付けてしまう中国人、天晴れです!
広東語では【緑色刷牙棒】って書くんだね。
妙に納得です。





| Doggie | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。