FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-03-24 (Fri)
私の永遠のテーマ、それは、ダイエット。
美容と健康のためにというよりは、日々私を悩ます増量に伴う減量の方が先です。
食の都、香港に移動してからは、短期間に6キロも増量してしまいました。
美味しい食べ物にくわえ、アルコール飲料が廉価なんです。
年齢的にはとっくにオバちゃんの域に入っていますが、ぐうたら生活のくせに
スポーツマン並みの食べっぷり、胃袋は日々驚くほどの成長を続けています。
身体に良いとか無添加という言葉には弱いくせに、体型とかおしゃれとかには
無頓着なほう・・・。
食べても太らない恋をすると痩せる、そんな時代もあったなぁ、と
遠い目が行き場を失っています。
これまで、いろんな減量法を実践しました。
リンゴや卵のダイエット、断食(半日断食含む)、サプリメント、ダイエット食品、などなど・・・。
いずれもそれなりの効果はあるのでしょうが、経済的、精神的に圧迫され、長続きは
しませんでした。
大して頑張りもしないくせに、「結局私には無理」、という半ば開き直りで、楽な方に
流され続けています。
理屈は簡単、摂取量より消費量を多くすればよいこと。
運動ができないなら食べるものや食べ方を工夫すればよいのです。
その単純で明快なことをできない、ほとんどお手上げだから自分でも不思議です。
実際にはそれほど深刻には悩んでいないのかな、それとも深刻になると面倒だから、
知らず知らずのうちに悩まないようにする意識が働くのかなぁ?
健康診断などで客観的に悪い数値を突きつけられたら、違うのかなぁ?
あ~あ、問題意識の低い人があれこれもっともらしい言い訳探してるよ・・・。

年末に友人から送ってもらったビデオに録画されていたダイエット特集。
その内容によると、私の体質は寒天ダイエット向きらしいことが分かりました。
食前にところてんを食べただけで2週間で2キロ以上痩せた人もいるし、7ヶ月で
10キロくらい痩せた人もいた!
それならお手軽なところてんダイエットに挑戦しない手はありません。
幸いにも寒天やところてん、大好きです。
早速減量実現に向けて、ところてんを大量購入。
ところてんなら大して家計を圧迫することもないし、美味しく食べて痩せられるなら
一石二鳥じゃん。
毎食前にこれを食べられる幸せ、十分噛みしめなきゃね。

ところがところが、そんな日々も長くは続かず、3日目から、ところてんに飽きて
しまったのです。
たまに食べるから美味しいところてん、毎日なんてムリ無理!
見るのも嫌になってしまったところてん、ダイエット魂は3日であえなく撃沈されり。

そんな、ダイエットに負かされ続けている私、『食べる(飲む)だけで痩せる』、そんな
甘い現実は世の中には存在しない、ということに薄々は感づいているんですけどね。
まだ、懲りていないんですよ。

そして今回我が家にやってきたものは、『磁化杯』です。
強力磁石を内蔵したステンレス製のマグカップなのですが、このカップに水を
注ぐだけでクラスターが小さく分解された磁化水が生成され、その水を飲むことに
より、新陳代謝が活発になり美容と健康につながるとのことです。
その磁化水は、別名『魔法の痩せ水』とも言われているそうです。
日本では夏ごろ流行ったそうですね。

磁化杯についてはお店でよく目にし、気にはなっていたものの、その胡散臭さに
素通りしていました。
未だその胡散臭さは拭いきれてはいませんが、『食べても太らない痩せ体質!』
とか『もう無理はしないでください』という甘い言葉に見事悩殺されてしまいました。
この広告、痩せ体質とかダイエットという言葉を多用しているのみで、痩せるとか
痩せたとか言う書き方はないのですが、私には「これで痩せなきゃ太るべし!
と言われているようで(←アホ)、気づいたらレジに並んでいました。
お値段は香港のコスメブランドY社製で106.20香港ドル(約1610円)でした。
普段使いのマグカップにしてはちょっとお高めですが、このマグカップに水を入れて
飲むだけで、痩せ体質をゲットできるんでしょ?
美容と健康を強力サポートしてくれるんでしょ?
簡単だし経済的だと思いますよ。
お水を飲むのは苦痛にならないので、これなら続けられそう!
はたまた、お水も見たくないという日が来るのでしょうか・・・・?




ビールの摂取量を減らすだけでも随分違うでしょうね。
それから、何か運動もしなきゃ、ね。
スポンサーサイト
| Beauty | COM(13) | TB(1) |
2005-06-11 (Sat)
今年に入って私は3kg増量してしまいました。
年末、年始と複数組の来客があり、外食三昧だったのが原因のひとつかもしれません。
プラス、慢性的な運動不足でしょうか?
元来、大食漢と酒豪であり、ダイエットは私にとって永遠のテーマ。
毎年、確実に年をとっていくし、加齢に伴うダイエット効果は、下降線をたどっています。
「昔は、ご飯の量をちょっと減らすだけで、すぐもとの体重に戻ったのに。」なんて、懐かしんでも、全くの無意味。
現状から逃れることなんてできませんから。

そんな折、日本に住む友人から、夢のような話聞きました。
「αリポ酸とL-カルニチン、CoQ10のトリプル効果で、向むかうところ敵無し!」らしい。
「それらのサプリなら、こっちでも簡単に手に入るぞ。」ということで、早速購入。
これらのサプリの予備知識を得ようと、ネットサーフィンしてみると、「抗酸化作用、脂肪燃焼、アンチエイジング」の効果に優れていると書いてあります。
但し、薬事法に触れるからなのか、「痩せる(痩せた)」と言う私の欲している表現は、見つけることができませんでした。
半信半疑ながら楽して痩せたい私は、かれこれサプリを飲み始めて2ヶ月が経ちました。

本日の体重:2ヶ月前の体重プラス800g
体脂肪率:2ヶ月前から変化無し

体重増えてるじゃん、ぜんぜんダメじゃん。
最強のサプリを飲んでいるという安心感からか、食べたいものをバクバク食べ、飲みたいものをガブガブ飲んだ結果だろうか?
貴重なサプリをどぶに捨てたも同じだよぅ。
それぞれ一粒ずつ飲んでいたサプリを、今日から2粒ずつにして、もう一ヶ月続けてみよう。
そして、もう少し、食べるものに気を配ろう。
あ、でも、ビールはやめられないかも。

ちなみに、これらのサプリを教えてくれた友人は、近所のドラッグストアでは在庫切れのため、いまだ効果は試していないそうです。




| Beauty | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。