12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-06-25 (Mon)
久々の更新です。
もう見てる人もないかな…

実はお友達ワンコのななちゃんが、3月18日に14歳で亡くなりました。
また一つシンガポールでの思い出遠ざかっていきます。
長い闘病だったので、ある意味、飼い主のTさんは楽になったかな?
毎日悲しみに暮れいていないことを祈るばかりです。
ご冥福をお祈りいたします。
大好きだよ~



>> ReadMore
スポンサーサイト
| Doggie | COM(7) | TB(0) |
2009-09-28 (Mon)
5連休の休日、我が家は夫の実家へ帰省してきました。
金曜日の晩に出発予定でしたが、神奈川県在住の夫のお姉さんがワンコ連れで合流することになり、
お姉さんの到着を待っての未明の出発となりました。
なんとお姉さんは我が家まで6時間かかったそうです。
お正月に帰省したときは4時間半で距離にしてちょうど500キロくらいです。
「今回は休日特別割引もあるから6~7時間は覚悟しなきゃね。んでも早めに着いちゃったら、
割引適用になる6時までどこかのPAで時間つぶさなきゃね!」
な~んて脳天気なこといいながら3人と2匹での旅は始まったのでした。


じゃがしかし、道路は大渋滞 がっくり
待てど暮らせど、【山陽道】という文字は見えません。
そのうち夜が明け、到着したのはなんと午前11時ごろ。
片道2100円とはいえ、なんとも険しい道のりでした。
お姉さんなんて神奈川から渋滞をぬってやって来たんだから、15時間近くを車中ですごしたことに
なります。 泣く
お金を使って新幹線で楽に行くか、車で安く上げるか、非常に悩むところです。
ただ、救いはお姉さんちのラグジュアリーな車で帰ったので、運転手の夫いわく、運転は
かなり楽だったそうです。

実家では、COCOタンは大変。
これまで、ジィジ&バァバに溺愛され、愛情を独り占めできていたのが、今回はライバル登場です。
それはお姉さんの愛犬「クッキー」タンです。



ウィンク




誰かが「クッキー♪」と名前を呼ぼうもんならCOCOが我先に飛んでいって呼んだ人のひざに乗ります。
ジェラシー全開なCOCOタンなのでした。
おっとり系のクッキータンはママをCOCOに取られおどおど・・・。
ワンコのお陰で笑いの絶えない休日でした。

帰りは渋滞を避けるため月曜日には出発するも、またまた大渋滞。
特別割引は、帰省客のみならず日帰り旅行などにも多くの人が利用するので、日にちを問わず
毎日のように渋滞が発生したそうです。
帰りは結局10時間!
その後お姉さんは真夜中走行で大きな渋滞も無く、4時間半で神奈川の自宅に着いたそうです。
お疲れ様でした。



2ショット

お子ちゃま相手は疲れるワン



犬を飼うと誰もが持つ思考回路なんでしょうけど、COCOタンはなんておりこうちゃんなんだろう!
と再確認できました。
きっとお姉さんもクッキータンに対して同じことを思ってるでしょうけどね。(笑)



器量よし!








| Outing | COM(8) | TB(0) |
2009-08-25 (Tue)
ご無沙汰しておりました。
やっと梅雨が明けたかと思うと、早くも秋の気配。
気づけば一ヶ月以上の放置プレイ・・・。
書きたいことはいろいろとあったのですが、今は昔・・・遠い記憶となってしまいました。汗
というわけで、最近のお話を。(といってもお盆だけど)

かれこれ1週間以上前になりますが、我が家のお盆は寝盆でありました。
ぎりぎりまで帰省するかどうか迷っていたのですが、「1000円渋滞怖い」ということになり
今回は見送りとなりました。
COCOとの再会を心待ちにするジィジ&バァバには悪いと思いつつ、引きこもりがちな
連休を過ごしたのであります。
毎日有り余る時間をダラダラと過ごすも、さすがにこれではいけないと思い始め、どこかへ
行かなきゃという思いに駆られるようになりました。
しかし、うだるような暑さだし、なかなか決まらない中、夫の「養老の滝でも行ってみるか?」で
二つ返事しました!
養老の滝・・・居酒屋チェーンではありませんぞ。
岐阜県養老郡養老町にある、日本の滝百選に選ばれている滝です。
実はこの界隈、我が家から高速利用で30分ほどで行けるんです。
滝なら森林浴しながら散策できるからということでCOCOも連れて行きました。

ふもとの駐車場(300円)から滝まではちょっとした登山です。(20分くらい)
道中はいろいろな売店が目を楽しませてくれます。
小川も滝が近いことを予測させるようにだんだんと細くなり急流になってきます。


滝につながる川



滝まであと少し



慢性的な運動不足の私たちにはその勾配が以外にきつかったです。
ちょうど雨上がりで暑さはそれほどでもなかったけど、湿度が高く、滝のように汗が吹き
出てきたのですがしかしその汗はサラッとしていてまったく不快ではないから不思議。
森林や滝の近くは疲れを癒したりリラックス効果があるマイナスイオンが多く発生していると
いいますがそのためでしょうかね?


養老の滝♪

やっとこさ養老の滝です♪



菊水霊泉

下山中立ち寄った養老神社の脇にある菊水霊泉(名水百選)

美酒に変わったという昔話もあり、病を治すといわれてい湧水です

昔話はこちら




程よい疲れとすがすがしい気持ちで帰途につくことができました。

帰り道、去年偽装表示で話題になった丸明で飛騨牛を買って帰りました。
霜降りの上等なお肉ですが、さすがは卸やさん、とてもお値打ちです。
スーパーで和牛を買うより安いんです。
お店は大盛況で2万、3万と買っていく人も少なくありません。
4000円ほど購入しましたが3日間焼肉三昧な日が続きました。
焼肉やさんで食べると2人で1回4000円では済まないものね。
とくに切り落としのステーキは超おススメですよ。食事




2本で1000円は高くね?




後日知ったのですが、滝の近くの駐車場(1000円)に停めれば、あまり歩かなくてもいいそうです。
| Outing | COM(8) | TB(0) |
2009-07-16 (Thu)
年に1~2回くらいのペースで、弔事、仏事に出席しているかなぁ。
悲しいことだけれど、確実にその間隔は狭まっています。
身近な人では一昨年は叔父さん、去年はおばあちゃん、今年は上司だった人(お仲人さん
ですが私は参列かなわず)の葬儀がありました。
夫は会社関係の人を含めると、数ヶ月おきに行っていますね。

さて、先日から夫の数珠が見当たらないんです。
いつもしまってある場所にはなく、夫に聞いてもかばんには入ってないしどこへやったか
わからないと言います。
紛失は仕方ないけど、不可欠なものでもあるし・・・。
夫の数珠は茶色い木の玉でできていて、房は梵天房(菊房)と呼ばれる丸いものが
付いています。
私はこの房はさくらんぼみたいでかわいいなと思っていたんだけど夫は嫌いらしい。
普通の頭付きの長い房のものに買い変えたいと言ってたのでこれを期に買い換えようかと
いろいろとネットのショッピングサイトを徘徊開始。
ちなみに私の数珠は、実家でもらった水晶に紫の頭房の付いたごくごく無難でシンプルな
デザイン。
私の誕生石でもあるので縁起はいいらしいです。
夫の数珠を探しているうちに、自分の数珠もほしくなってしまった私。
いつしか、夫の数珠探しより自分の探しに熱中していました。

普段何気なく使っていた数珠ですが、結構奥が深いんですね。

数珠は108の煩悩を消す功徳があるとされ、正式なものは108珠の二重になっており
宗派によってデザインが異なるそうです。
現在では珠数を減らして一重の宗派を選ばない略式数珠が主流になっています。
また、珠の材質や色、房の形なども基本的には決まりは無く、好みで持てるそうです。
本来は厄除け&福を授かるためのお守りされ、左手に持ちます。
なぜなら左手は自分を表し、右手は仏様(ご先祖様)を表すのですが、仏様(右手)には
邪気が無いから左手なんだそうです。
合掌というのは右手と左手をあわせることですが、間に数珠を挟まず両手にかけ親指で
押さえるのがるのが基本で、結界を張る意味があるそうです。
もちろん、宗派や地域によっては違いはあるでしょうね。
これまで何も知らずにでたらめに、必要だからと持っていたものですが、ここまで知ったら
今後の心のこめ方に影響がありそうだわん。
数珠は基本お守りなので、ブレスレット(腕輪念珠)にして日ごろから身につけている人も
いますよね。
なるほど、石の種類にこだわれば石のパワーをもらえるし、おしゃれ度も高いですね。


自由な気持ちで持てるお数珠、私はピンクが好きなのでピンクの数珠にしようというところまで
きました。
ピンクの石かぁ。
誕生石は水晶だけど、ピンクの水晶・・・ローズクォーツがいいかな。
う~ん、でももう一ひねり欲しいなぁ。
ロードナイト(バラ貴石)・・・落ち着いたピンクがきれい。でも、色がある程度そろってないと
暗く汚いイメージになりそう。
インカローズ・・・さわやかなとってもきれいな色。きれいだけどインクルージョン(内包物)の少ない
ものはとっても高価。雫

そんな折、数珠って簡単に作れることがわかり、作ってみたのがこちら。
お試しに作った割にはうまくできて、今後活躍しそうな予感。
ジャジャジャ~ン♪



>> ReadMore
| Life etc... | COM(8) | TB(0) |
2009-07-12 (Sun)
気づけば、もう7月も半ばにさしかかろうとしているんですね。
時間の経過ってなんと早いこと。
私の中ではまだ、入梅で止まったままです・・・。

と言うわけで、まだアップしていなかった行事を一つ。


6月下旬のころでありますが、滋賀県は長浜というところに遠征してまいりました。
長浜市は私には未知の世界。
長浜と聞いて思い浮かべるのは大好きな博多の長浜ラーメンでしたが、滋賀県の長浜は
歴史ロマン漂う、ステキな観光地でした。
メンバーは今回も大阪在住のbbwanさんと愛知在住のそらこさんの3人です。
ワンズはお留守番です。
名古屋と大阪を同時間に出発すればちょうど米原で合流でき、そこから長浜まではすぐです。

この3人の共通点といえばいろいろありますが、愛犬家であると共にノミニケーションが
大好き ハート
行く先は真っ先にこちら



長島浪漫ビール♪

長濱浪漫ビールビール

おいしい地ビールが味わえるレストランです。



我々はいろんな種類のビールを全制覇しようと意気込むも、あえなく時間切れ・・・。
観光地のレストランなのに、昼休憩のためのオーダーストップがあるんだもん!
これは、いつかリベンジせねば!


淡海ピルスナー♪

黄金色に輝く淡海ピルスナー♪

チェコビールが基になっているとか




長島エール♪

長浜エール♪

お店の看板ビール




レストランを後にした我々は、テレビで上沼恵美子が大絶賛していたおせんべいやさんへ
向かうも、アンラッキーなことに定休日。がっくり
帰りの電車の時間までお茶タイム。

大手門通り商店街♪




長浜はとてもよいとこでした。
またゆっくり来たいな♪

ちなみに再来年のNHK大河ドラマは長浜出身の浅井三姉妹の三女の物語だそうですよ。


| Outing | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。